アドプトフォレスト活動

アドプトフォレスト制度~大阪の森づくり~

2019年10月20日 丸大里山の森づくり活動を実施しました。

2019年10月20日(日)高槻市原城山にて丸大里山の森づくり活動を実施しました。当日は従業員39名とお子様10名の計49名で原城山内当社担当地区の竹林を間伐し、豊かな森へと成長する一助となるように、参加者全員で取り組みました。
過密している竹を切って間引きをすることで、活力ある竹林を保全することができ、土砂崩れなどの災害を抑えることができます。
当社では、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指し、企業の社会的責任、地域社会への貢献に繋がる取り組みとして、積極的に環境活動を推進してまいります。

活動風景

※国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。当イベントはSDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。