NEWS

2023-06-05旨みと辛みが融合した「スンドゥブ 旨辛」を新発売!

「食を通じて社会に貢献する企業」を目指す総合食品メーカー丸大食品株式会社(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:佐藤勇二)は、
ただ辛いだけでなく、旨みと辛みが融合した新商品「スンドゥブ 旨辛」を全国のスーパーマーケット等で発売いたします。


スンドゥブ 旨辛

牛脂と牛だしの旨みがつまったスープに辛味調味料「タデギ」と
さわやかで刺激的な辛さが特長の青唐辛子を加えました。
旨みの中にも辛さが際立つ濃厚な旨辛スープに仕上げたスンドゥブの素です。


【 内容量 】 300g
【 保存方法 】 常温
【 希望小売価格 】 300円(税込)
【 発売日 】 6月上旬



商品へのこだわり

近年、韓国ドラマやアイドルブームによって国内での韓国文化に対する興味や関心が高まり、食に関しても激辛ブームが定期的に巻き起こっています。
そのような状況の中、直近では辛さに加えて、旨みやにんにく、スパイスなどの風味が際立つ食べ物が話題となっています。
『スンドゥブ 旨辛』は、「辛い中にも旨みを感じ、最後までおいしく食べていただける」商品を目指し、開発しました。
口に入れた瞬間旨みを強く感じ、後から青唐辛子の刺激的でさわやかな辛さが「カーッ」とやってくる味わいとなっています。



私たち丸大食品グループには、「日々の活動に精一杯の真心を込め、誠意を尽くすことにより、社会に貢献します」という経営理念があり、
世代を超えて今に受け継がれています。この経営理念のもと、サステナブルな社会の実現を目指すとともに、
「食を通じて社会に貢献する企業」であり続けるために、美味しさと健康を追求し、
安全で安心な食品を通して、お客様の幸せな食生活に貢献してまいります。