OUR WORKS

品質保証

専門知識を生かして品質を保証する

お客様からの信頼を守る大事な仕事

技術系職種 O.Y

品質保証部 2018年入社
化学生命工学部 生命・生物工学科 卒

  • STORY 01

    和気あいあいとした雰囲気の明るい社風が魅力

    食品開発の仕事を紹介するテレビ番組の影響で子供のころから食品業界に関心がありました。大学でも食品に関係する勉強をしていたので、就職活動では研究開発をしているメーカーを希望しました。数多くあるメーカーの中でも、丸大食品は幅広い年代に親しまれるウインナーやハムの商品を生み出している総合食品メーカーであり、社内の雰囲気も和気あいあいとしていて、魅力を感じました。
    入社してからは品質保証部で書類作成や商品データの確認を担当しています。取引先など社外へ提出する書類が多いので、ミスがないようにしっかり確認するのを心掛けています。
    また、私たちは「販売時の品質を保証する」という役割の部署なので、パッケージに記載する配合率や表記が法律を守っているかどうかも確認しています。お客様からの信頼に関わるので責任も大きいですが、それだけに自分たちが商品を支えている実感もある仕事です。

  • STORY 02

    未経験の分野でも先輩方に支えられて仕事ができた

    法律などの専門知識は入社してから学びました。未経験の分野でしたが、先輩方のサポートもあって仕事に取り組めています。最近では自分が先輩から教えてもらったポイントなどをほかの社員に伝えたり、丁寧に作業を進められるようになっています。
    私たちの仕事は、小さなミスが大きな問題につながる可能性があるので、正確な判断が必要です。主観的な判断にならないように確実な根拠がなければ、ほかの人にも相談して決めるようにしています。品質保証部は専門知識を持つ部署ということもあり、他部署からさまざまな問い合わせがあります。ただ、そうした質問であっても軽い気持ちで回答はできません。細かい内容もきちんと調べてから答えるようにしています。そのため学ぶこともたくさんあり、業務を通じた経験が食品表示検定上級の取得につながりました。将来的には法律以外のことも含めて、総合的に会社をサポートできる人材になりたいです。

他部署の社員に法律を解説する勉強会の担当者に

入社4年目の時に、他部署の社員に法律について解説する社内勉強会があり、私が担当者になりました。「有益な時間にできるのか」と、とても緊張しましたが勉強会で紹介した内容を仕事に取り入れてくれた人や「開催してくれてありがとう」と感謝してくれる人も多く、やってよかったと思いました。こうした勉強会を若手に任せてくれるのもそうですが、自分が何を学んで、どんな要素を伸ばしたいのか伝えれば、チャレンジを後押ししてくれる風土のある会社です。自分の意見は積極的に上司に伝えられますし、何か困ったことがあっても皆が支えてくれます。私ももっとスキルアップできるように、いろいろなことに挑戦したいです。

一日のタイムスケジュール

採用エントリーはこちらから

採用に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

ENTRY